ファシリテーター紹介

景浦由美子

景浦 由美子 Yumiko Kageura

東京生まれ、横浜育ち。
フェリス大学文学部国際文化学科卒業 後、
東京海上火災保険(現・東京海上日動火災保険)に入社。
東日本大震災が契機となって、子どもの頃から持っていた「生きるとはどういうことなのか」という問いの本格化から、会社外での活動を開始。ファシリテーション、コーチングやリーダーシップなどを学ぶ。「真に生きる」を果たすべく20年目にして退職(2015年9月)。退職後、思考優位のやり方に対する身体からの悲鳴を聴きとり、自分の身体と向き合うことの重要性に気付く。
ムーブメント・メディスン APティーチャー
パーソナルコーチ、
「本当の仕事ワークショップ」の認定リーダー、
神奈川県相模原市(旧藤野町)在住