ファシリテーター紹介

内田 由美

内田 由美 Yumi Uchida
絵本セラピスト

「いまここに、生きているって不思議だなぁ」「奇跡の連続だったのだろうなぁ」と思うことがある。私のところに命のバトンが届くまで、いったいどれくらいの歳月や困難な出来事等がおこったのだろう。なによりも先人たちの苦難を想像すると、不思議であると同時に感謝の気持ちでいっぱいになる。そして、私にも渡されたバトンをつなぐ役割と責任があることに気づく。
壮大なことはできなくても、日常の身近な自然や些細な出来事、めぐり合う人達をたいせつにして生きることはできるのではないか。そのひとつのきっかけになったのが、「つながりを取り戻すワーク」。長年、人材育成に関係する仕事に携わり、「ひとづくり こころづくり きずなづくり」のテーマを伝えてきた。また、絵本セラピーを通して自分自身とつながるワークを提供。その経験を、「つながりを取り戻すワーク」に生かしたいと考えている。